賃貸の契約をする時に必要なもの、注意点

賃貸で新しい土地を楽しもう

私はこれまで5回の引っ越しを経験しています。最初の3回は私の仕事の関係で、後の2回は結婚後の主人の仕事の関係です。そして、そのいずれでも賃貸物件に住んでいました。物件選びをするのはとても楽しく、ウキウキとした気持ちになるものです。

私にとって賃貸の一番良い部分は、様々な土地に住めるということです。実家は一戸建てなので、一人暮らしを始めるまで他の土地に住んだことはありませんでした。一人暮らしをして初めて他の土地に住むことになり、毎日が新しい発見や出会いに溢れ、1日1日が楽しくて仕方がありませんでした。初めての住んだのは住宅街で、車などの騒音がほとんどなく、ゆったりとした時間が流れる土地でした。2番目に住んだのは、駅が近く飲食店や大型ショッピングモールなどがある土地でした。3番目に住んだのは大きな公園が近くにある土地で、公園で行われる夏祭りの花火を窓から眺めることができました。

今後も主人の仕事の関係で引っ越しをすることになると思います。住み慣れた家を離れるのは寂しくもありますが、それと同時に新生活への期待も膨らみます。新しい物件、新しい土地。賃貸に住むことで、私の生活はこれからも広がっていくことでしょう。

Copyright (C)2017賃貸の契約をする時に必要なもの、注意点.All rights reserved.